« 白河フラワーワールド CX4編 | トップページ | 新潟のチューリップ »

2011年5月 9日 (月)

安達太良へ

 今日は自宅から安達太良山頂が見えたので、昼に安達太良山に今年初の安達太良トレイルランに行ってみました。安達太良スキー場を出発するとすぐに雹が降ってきました。やめようと思いましたが、すぐに晴れたので、くろがね小屋に向かう登山道(馬車道)を登り始めました。できるだけ走っていこうとしましたが、まだまだ走れる体に戻っていないんですね。少し走るとすぐに息が切れてしまいました。勢至平付近からは、残雪の道となり、いよいよ走ることができなくなり、くろがね小屋近くになると残雪の斜面を恐る恐る横切るという状態になりました。滑落したら、ずっと下の沢まで一直線というようなところで、シューズにつける滑り止めが必要だったと思いました。何とかくろがね小屋に着きましたが、風が強くなり、雨も降ってきました。また山頂に向かう登山道は残雪が多く、これ以上登るのは危険と判断し、引き返してきました。来週の15日が安達太良山開きですが、あの残雪の斜面が残っている状態ではちょっと危ないかな。トレイルランも残雪が消えてからですね。それまで、下界で鍛えておかなくちゃ。
Rimg0240blog_2 Rimg0242blog_2
 <勢至平付近の馬車道>          <くろがね小屋前の残雪の斜面> 
Rimg0244blog_2 Rimg0245blog_3
 <くろがね小屋>               <くろがね小屋の前の湿地の水芭蕉>

|

« 白河フラワーワールド CX4編 | トップページ | 新潟のチューリップ »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 安達太良へ:

« 白河フラワーワールド CX4編 | トップページ | 新潟のチューリップ »