« 最高のバースディプレゼント | トップページ | RUN&安達太良の紅葉 »

2010年10月 4日 (月)

安達太良トレイルラン⑤

 トレイルランにはまってしまいました。今日は、来週に松島ハーフ、24日には飯坂フルが控えているというのに、ロードのロング走もせず、安達太良山にトレイルランに行ってしまいました。走った(歩いた)ルートは、先週終わったレースで試走できなかったルートを入れたものです。安達太良スキー場~勢至平~峰の辻~牛の背~船明神山~障子ケ岩~沼尻湯の花採取場~胎内岩くぐり~鉄山~馬の背~牛の背~峰の辻~勢至平~安達太良スキー場を、妻のコンデジで写真を撮りながら4時間30分かけて走って(歩いて)きました。今日はこのルートを写真でレポートします。

まずは勢至平を経て峰の辻付近で撮った写真です。
Photo_9 Photo_10 Photo_11 
左から、「峰の辻下から見る鉄山」「峰の辻下から見る安達太良山」「牛の背下から見る矢筈森」です。

牛の背から安達太良山に向かわず、尾根づたいに走って船明神山に向かいました。船明神山付近で撮った写真です。
Photo_12 Photo_13 Photo_14 Photo_15
左から「船明神山に向かう尾根」「尾根から見る沼の平」「尾根から見る安達太良山」「船明神山分岐から見る磐梯山(ここから障子ケ岩に尾根づたいに走ります。)」です。

狭い尾根を恐る恐る走っていくと、障子ヶ岩となりますが、ここも崖っぷちを走るため足がすくむところが結構あります。障子ヶ岩付近で撮った写真です。
Photo_16 Photo_17
どちらも障子ヶ岩淵から恐る恐る撮った写真です。奥に見えるのは鉄山です。

障子ヶ岩の崖っぷちを過ぎ、急な岩場、足場の悪い急な下りを降りると、沼尻登山口に向かう道と鉄山に向かう道の分岐になります。鉄山に向かう道を降りると、沼尻湯の花採取場です。湯の花採取場付近で撮った写真です。
Photo_18 Photo_19 Photo_20
左から「湯の花採取場」「湯の花採取場から見る鉄山」「川の水で天然温泉の湯音を調整しているらしい登山者(自分も入りたかった)」です。

湯の花採取場から川沿いに登っていくと、胎内岩に向かう急な岩場の登りになります。レースでは非常苦労しましたが、今日は比較的楽に(といってもやはりきつかったですが)登れました。
Photo_21 Photo_22 Photo_23
左から「胎内岩に向かう登り口」「胎内岩前の岩登り」「胎内岩(ここをはってくぐります)」です。

胎内岩をくぐるとすぐに目の前に鉄山が見えてきます。写真はそこから撮った写真です。
Photo_25 Photo_27 Photo_26
左から、「胎内岩上から見える鉄山(左上に見える非難小屋から鉄山まで何とか走っていけます)」「障子ヶ岩(稜線沿いに走りました。)」「沼尻湯の花採取場(中央から右上辺り)」です。

なだらかな登りをしばらく走り、鉄山に着きました。写真は鉄山から撮った写真です。
Photo_28 Photo_31 Photo_32 Photo_33 Photo_35
左から「安達太良山(奥に和尚山が見えます)」「裏磐梯」「吾妻連峰」「東方(中央にくろがね小屋と林道(馬車道)が見えます)」「馬の背と矢筈森」

この後、鉄山を降り、馬の背を走り、牛の背、峰の辻、勢至平を経て安達太良スキー場に帰ってきました。

それなりにきつかったけど楽しかったです。これからはフルマラソンモードに切り替えます。 でも、紅葉撮りに再来週辺りまた登ります。(トレイルランではないけど)

|

« 最高のバースディプレゼント | トップページ | RUN&安達太良の紅葉 »

写真」カテゴリの記事

コメント

遅ればせながら、お誕生日おめでとうございます。
そして、安達太良トレイルランの完走、おめでとうございます。
すっかりスランプ脱出ですね。
新しいことにチャレンジし続けるまつけんさん、決してあきらめないまつけんさん。
粘り強く挑戦し続けるまつけんさんは、ぼくの目標です。
今年はゼンゼンレースに出られませんが、まつけんさんを目標に、日々のジョグを続けています。
松島、飯坂、どちらもがんばってください!

投稿: カオル | 2010年10月 7日 (木) 20時53分

 カオルさん、ありがとうございます。安達太良トレイル50K、完走できて本当によかったです。今でも朝の6時から夜の6時過ぎまで、よく体が動いてくれたものだと思います。レース後は、長女の車の中で体の震えが止まらなくなってしまいました。妻の話によると、ガタガタ震えながら自宅に戻った時の私の顔は、頬がこけ、目がくぼみ、早朝送り出した時の顔とは別人のようだったそうです。そんなことになりながらも、翌週また安達太良トレイルランに行ってしまったのですから、私はすっかりはまってしまったのでしょうね。もうすぐ松島ハーフですが、トレイルランで脚が強くなったのは実感しているのですが、スピード(もともとないのですが)が落ちたことも実感しています。24日の飯坂フル、11月の大田原フルに向け、ロードのロング走やスピード練習もしなくてはと思っています。カオルさん、いろんなこといっぱいしゃべりながら、また一緒に走りましょうね。郡山の喜久田、大槻、逢瀬辺りは、この時期ロング走をするのにとてもいい地域だと思います。とりあえず松島、頑張ってきます。

投稿: まつけん | 2010年10月 8日 (金) 00時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 安達太良トレイルラン⑤:

« 最高のバースディプレゼント | トップページ | RUN&安達太良の紅葉 »