« 霞ヶ城 | トップページ | やっぱりフルは30㎞から »

2007年11月24日 (土)

半田山自然公園

桑折町の半田山自然公園に行って来ました。紅葉は終わっているだろうと思っていましたが、まさか雪が積もっているとは…。久しぶりの雪道 運転で怖かったです。釣りをしている人がいたので、何が釣れるのか聞いてみたところ、ワカサギが釣れるそうです。

P1020361

P1020378

P1020385

P1020365 P1020384

明日はつくばマラソンなので、準備をしなくちゃ…。

|

« 霞ヶ城 | トップページ | やっぱりフルは30㎞から »

写真」カテゴリの記事

コメント

雪と紅葉の写真は、ゾクゾクするほど綺麗ですね~
水面に映る山が素敵・・・・
こんな写真も撮ってみたいですね・・・・
写真4枚目の木を先日の山で見かけました。
名前はご存じですか???樹木に詳しくないので
すいません。

マラソンもすごいですね。
目標をもってされているようで感心しました。

投稿: tekotan | 2007年11月27日 (火) 15時25分

4枚目の木、わたしも分かりませんでした。はじめは花かと思いましたが、よく見たら実でした。何か春に梅や桜の花を撮っているかのようでした。わたしも気になるので、後で調べてみたいと思います。

投稿: まつけん | 2007年11月27日 (火) 21時26分

FZ18の森の中の撮影方法について聞いてもよろしいでしょうか?

日中ではあるのですが、樹木が覆い繁る森の中は薄暗いようでPモードにしているとスローシャッターになり手持ちではブレてしまいます。そこで、ISOオート&露出をアンダーにするとシャッターは切れブレないのですが、画像は暗くなるのでレタッチが必要な感じです。同じ条件でR4では、ISOオートでそこそこの明るさの画像が撮れるようでした。

このような場合は、①シャッタースピード優先?②画素数を諦め高感度設定?なのでしょうか?山では、なるべく行動時間的に手持ち撮影でいきたいと思っているのですが・・・・

樹木の覆い繁る山の中では、ブレているか、暗い画像になるかでした。

このような撮影状況で、何かアドバイスを頂けると有り難いです。

投稿: tekotan | 2007年11月30日 (金) 15時11分

わたしの場合、三脚を持ち歩いていることが多いです。(FZ18は、軽量で手ぶれ補正もよく効くので、すぐに取り付けられるタイプの安価な軽い三脚で十分だと思います。)また、シャッター優先モードはほとんど使ったことがありません。絞り優先モード、ISO100、-1/3~-1補正で撮影することが多いです。それから、手持ちの場合は(三脚や一脚の時もですが)モニターを見ながら撮影することは少ないです。ファインダーを見ながら(両眼を開けて)シャッターを切った方がブレないからです。(手ぶれ補正モードはいつも2にしています)モニターを見て撮影するときは、シャッター速度が遅くなるときで、2秒タイマー(当然三脚使用)を使用しています。アドバイスになっていなくてすみません。(また、FZ18の場合、PモードよりもおまかせIAの方が失敗は少ないでしょうね。わたしも気軽に撮る時はおまかせIAをよく使います。)

投稿: まつけん | 2007年11月30日 (金) 22時44分

お騒がせしてすいませんでした。

今日、また同じような環境で試してみました。

結果として、おまかせIAか高感度モードで対応できそうでした。

これで、また、撮影の悩みが一つ減りました。
有難うございました。m(_ _)m

投稿: tekotan | 2007年12月 1日 (土) 21時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/410699/9088720

この記事へのトラックバック一覧です: 半田山自然公園:

« 霞ヶ城 | トップページ | やっぱりフルは30㎞から »